当社の優先順位を教えてください

当社の優先順位を教えてください

スポンサードリンク

同時にいくつかの企業で面接を受ける人も多いと思います。「当社の優先順位を教えてください」という質問の意図は…

ズバリ、本気度を見られています。あなたの採用先にかける熱意と意気込みを確認されています。

【悪い回答例】
正直に申し上げますと、御社は第3志望です。他にも面接を受ける予定の会社がいくつかあり、どの会社も魅力を感じるので迷っています。

このように回答してしまうと、はっきりいって志望する熱意がまったく見えないため、面接官としては採用する気にはなりません。

【良い回答例】
あなた「はい、御社の優先順位は1位です」

面接官「なるほど。それでは1位の理由を教えてください」

スポンサードリンク


あなた「はい、御社の『仕事は自ら創るもので与えられるものではない。

事業活動を通じて豊かさを提供する』という経営方針に大きく賛同するからです。

同業他社でこのような経営方針を掲げているところが1つもないのも、大きな魅力となっています。

この魅力こそ、私が志望先を選ぶ際に一番重要に感じているポイントだからです。

堂々と、はっきりした態度で第1志望だと伝えることがポイントです。決して「第1志望群」といったあいまいな答え方をしてはいけません。企業にはそれぞれ魅力があり、その魅力が志望先の意思決定に大きなウェイトを占めることを伝えてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ