面接でOB・OG訪問について質問してくる理由とは?

面接で「OB・OG訪問はしましたか?」と質問してくる理由とは?

スポンサードリンク

面接では「OB・OG訪問はしましたか?」と質問されることがありあます。

ここ数年は個人情報の問題からOB・OG訪問が難しくなっているため、実際には訪問していない人もいることでしょう。

ですが、「OB・OG訪問はしましたか?」という質問の本当の意図を知ることで、もっと別のアプローチで採用担当者にアピールすることが可能だと気付けるはずです。

それでは、この面接の質問の意図は何かというと…

積極的に情報収集を行っているかをチェックするため

面接で「OB訪問・OG訪問はしましたか?」と質問してくる本当の理由は、応募者のやる気をみるためでもあるのです。

スポンサードリンク


本当に志望している企業であれば、熱心に情報収集しているはずですから。

ということは、仮にOB訪問やOG訪問ができなかった場合は、実際に採用先で働いている社員から話しを伺えばよいのです。

それも立派な情報収集ですので、面接官からすれば「やる気があるな」と評価してもらえるはずです。

まとめ

企業パンフレット、会社説明会、企業のホームページなどのような与えられた情報からだけでなく、あらゆるルートを使い自ら率先して情報を取りに行く姿勢が重要です。

もし、実際にOB訪問・OG訪問ができるような状況にあれば、ぜひとも訪問するようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ